配管は暮らしをつなぐ生命線 有限会社ヤマノ設備
生活豆知識

暖房便座の年間電気料金

暖房便座の一般世帯での普及率は80%を超え、今や生活必需品になっています。特に冬場には活躍するこの暖房便座ですが、トイレを使用していないときにも電気を使っていると思うと、やはり電気代が気になるところです。特に一人暮らしや共働きの家庭では電気が無駄になっている時間帯も長くなっているはず...。 暖房便座の一か月の電気代は製品にもよりますが、およそ300円程度といわれています。 年間にすると4,000円近くかかってしまうことになるので財布には痛手です。

暖房便座の電気代節約方法

●使用後は必ずフタを閉める
暖房便座のフタを閉めることで熱を逃がさないので便座を温める必要がなくなります。 さらに便座カバーや便座シート使って熱の放出を抑えることも効果的です。

●タイマー機能を利用して待機時間を減らす
使用することが少ない夜中や、仕事で外出している時間帯に合わせてタイマー機能を利用して消費電力を削減します。 また、夏場や長期の外出の場合はプラグを抜いておく。

これだけでも年間の電気消費量を30%以上削減することができ、財布にも環境にも優しくトイレを使うことができます。 是非試してみてはいかがでしょうか。

【豆知識一覧】

ヤマノ設備のブログ「やまの日和」

水まわり・空調設備の個人向けトラブル解決

水まわり・空調設備に関する生活豆知識

有限会社 ヤマノ設備

〒807-1103
福岡県北九州市八幡西区
香月西3-11-35

■本社
TEL:093-616-6704
FAX:093-616-6705

【工事内容一覧】

  • 給水設備工事
  • 排水設備工事
  • 衛生器具設備工事
  • 給湯設備工事
  • 空調機器設備工事
  • 空調配管設備工事
  • 換気設備工事
  • ダクト設備工事
  • 消防設備工事
  • 設備総合メンテナンス

このページの先頭へ